北九州のカウンセリング

カウンセリングについて

睡眠障害(不眠症)

日本では5人に1人は不眠の訴えをもち、20人に1人が睡眠薬を使用しているといわれています。不眠の状態とは、「寝つきが悪い」、「途中で目が覚める」や、うつ病が重くなると「朝早く目が覚めその後眠れない」ということが多く見られます。
 睡眠障害には、セロトニン神経の活性化によって「メラトニン」という睡眠ホルモンの分泌をはかる方法があります。セロトニン神経の活性化をはかるためには「早朝の太陽の光」と「リズム運動」が有効なことが確認されています。
 毎日の「生活リズム」を整えることで「不眠」は改善できます。ご相談ください。

電話:093-871-2004,携帯:090-6423-8249;営業時間:8:00~20:00,年中無休

  • トップページ
  • カウンセリングについて
  • 料金表
  • よくある質問
  • プロフィール
  • アクセス

カウンセリングルーム北九州
〒804-0062
福岡県北九州市戸畑区浅生
2丁目4番20号
サンパーク浅生公園803号

心理療法をお考えの方は北九州にあるカウンセリングルームへお越し下さい。
本人しか理解できない悩みやストレス。しかし誰にも話をしないで一人で抱え込んでいては、知らない間にストレスがたまってしまい普段の生活に支障がでてきます。精神を回復させるには病院の薬では補えない場合もあるため北九州カウンセリングルームでは心理療法によるストレスのコントロールを一緒に取り組んでいきます。
営業時間/8:00~20:00
年中無休
TEL:093-871-2004/090-6423-8249

PAGE TOP